エルゴグリップ

道具を握ることを目的に新しく開発されたスポーツ手袋
それがエルゴグリップです。

松岡手袋のスポーツ手袋「Ergo Grip」
アジア・パシフィック・レザーフェアにて技術大賞を獲得

当社が開発したスポーツグローブ「エルゴグリップ」が、先ごろ香港にて行われた世界最大級の皮革見本市「アジア・パシフィック・レザーフェア」(APLFリミテッド主催)において、約1,700の出展者の中から、技術部門の大賞となる「テクノロジー・アワード」を受賞しました。

日本から唯一の受賞。技術部門の世界一

BEST OF APLE AWARDS 2009

APLFは毎年1回香港で行われる、アジア、欧米など全世界から皮革素材と製品が集まるイベントです。今年は3月30日から4月2日まで行われました。APLFアワードは出展者の中から皮製の衣類・バッグ・靴などの製品、天然皮革・人工皮革などの素材、それらの加工技術など13の部門ごとに審査し、各部門の大賞を決定するものです。
当社が出展した「エルゴグリップ」は、審査員の方々から「人間工学に基づく、使いやすい道具としてのスポーツ手袋の形状と機能性」が高い評価をいただいたもので、今回、日本からの受賞企業は唯一、松岡手袋だけでした。(日本以外ではイタリア、トルコ、中国、ブラジル、インド、香港、マレーシアなどから参加した企業がそれぞれの部門のアワードを受賞されました。)

ジャパン・レザーアワード2008グランプリに続く受賞

「エルゴグリップ」は昨年、日本皮革産業連合会が選ぶ「ジャパン・レザーアワード2008」のグランプリを獲得し、フランス・パリのルーブル宮内の国立装飾美術館にも展示されました。
このほど、世界の皮革産業が集まるAPLFにおいても当社の技術に最高の評価をいただきました。連続して輝かしい賞をいただけたことは身に余る光栄です。今後ますます技術に磨きをかけ、賞に恥じないような製品作りを続け、東かがわ市の手袋産業の発展に寄与していきたいと考えております。

【2009APLFアワード】

表彰式の模様(左)、受賞商品・エルゴグリップ(スキー用・右)
エルゴグリップ

エルゴグリップはこちらからご購入できます

ページTOPへ